Persimmon☆パーシモン

infservnpo.exblog.jp
ブログトップ

旧市街広場周辺1_ワルシャワ_ポーランド


聖アンナ教会はワルシャワで一番重要な教会です。

d0348249_10395690.jpg

日曜日の朝だったのでミサが行われていて沢山の人が来ていました。
厳粛な雰囲気の中で見る教会の内部は荘厳華麗で圧倒されました。
中は写真撮影禁止だったので、皆様にはお伝えできませんが
素晴らしかったですよ

旧王宮です

d0348249_10401985.jpg

小雨でぼやけていますがジグムント3世の居城だった頃は
「ヨーロッパで最も美しい宮殿のひとつ」といわれていたといいます。
ここも第二次世界大戦で破壊されました。

旧王宮近くの建物の窓に人形が居ました。

d0348249_10403935.jpg

この建物は宿で、この人形は「この部屋は空いていますよ」という目印なのだそうです。
可愛いですね

016.gifそして旧市街広場で~す016.gif
伝統的なポーランドのレストラン、カフェ、商店があります。

d0348249_10405850.jpg

まるでおとぎの国のようでしょ?
しかし、ここは第2次世界大戦でナチスドイツそしてソ連によって
徹底的に破壊されたのです。
ワルシャワ市民は廃墟から「レンガのひび割れ一つに至るまで」忠実に蘇らせ
現在のすばらしい旧市街を修復・復元したのです。

広場にある2つの井戸の内、1つはちゃんと水が出ました。

d0348249_10411892.jpg

広場中央にある人魚の像です。

d0348249_10413746.jpg

ワルシャワ市の紋章が人魚をデザインしたものなのです。

建物にはこのような飾り看板が掲げられています。

d0348249_1042254.jpg

ヨーロッパの古い建物にはこのような飾り看板がよくありますが、
建物のアクセントになってとても素敵です

聖マルチン教会(アウグスト会・St. Martin’s Church)です。

d0348249_10422178.jpg

この教会はバロック建築の塔の下部がゴシック建築となっています。
古い歴史ある街では色々な様式の建物を楽しむことができます。
第二次世界大戦の時に消失してしまいましたが復元されました。

広場の周りには趣のある建物が立ち並びタイムスリップした気分です

d0348249_10424056.jpg

広場の入口付近には破壊された市街地の写真がありました。
ワルシャワの70%以上が木っ端微塵に破壊し尽くされた写真です。
あの写真を見た後にこの美しい街並みを散策すると、
ワルシャワ市民がどれ程この街を愛していたのかが分かりました。

[PR]
by sho_2015 | 2014-10-12 12:34 | 海外 | Comments(0)

NPO法人 情報開発研究会のブログです。


by sho_2015