Persimmon☆パーシモン

infservnpo.exblog.jp
ブログトップ

大船渡の三面椿


皆様は岩手県の大船渡にある
三面椿を御存知ですか?
樹齢1,400年といわれている
日本最大・最古のヤブツバキです。
1,400年前といえば日本は飛鳥時代、聖徳太子の頃に植えられた椿なのです005.gif
056.gif大船渡の三面椿はこれからも
守っていきたい日本の宝ですね056.gif


そして大船渡といえば、東日本大震災で津波のために
壊滅的な被害を受けた場所として
人々の記憶に残っています。
三面椿の植えてある熊野神社の石段の1段目の
すぐ近くまで津波が来たそうです。
三面椿が無事で本当によかった007.gif

d0348249_936361.jpg
大船渡『三面椿』様Facebookより

053.gif奇跡の三面椿!!!と呼びたいです053.gif

詳細はこちらからどうぞ↓
椿の名所_大船渡市
http://www.city.ofunato.iwate.jp/www/contents/1306131455806/



世界中の人々にこの奇跡のツバキの事を
伝えたいです。


大船渡では子供が生まれると椿を庭に植える程、
椿が愛され「椿の里」と呼ばれています。

世界の椿館・碁石」には世界13ヵ国、
約550種類もの椿があります。
三陸・大船渡 第19回つばきまつり」も開催中です
平成28年1月17日(日)~3月21日(月)

世界の椿館・碁石
http://www.sekaino-tsubakikan.jp/index.html


日本中の被災地を気にかけて下さっている方々、
お花が好きな方々
大船渡に奇跡の『三面椿』や
世界中の美しい椿を見に行きましょう♪


アクセスについて
■大船渡の三面椿(末崎町字中森 熊野神社境内)
 BRT大船渡線碁石海岸口駅からタクシーで5分。
 路線バス(岩手県交通碁石線)だと、細浦駅から15分ほど(碁石地区コミュニティセンター前下車)です。

■「世界の椿館・碁石」までのアクセスはHP「交通のご案内」に掲載されています。

お問い合わせはこちらまで↓
碁石海岸インフォメーションセンター (0192-29-2359)
[PR]
by sho_2015 | 2016-02-03 14:46 | 東北情報 | Comments(0)

NPO法人 情報開発研究会のブログです。


by sho_2015