Persimmon☆パーシモン

infservnpo.exblog.jp
ブログトップ

古殿八幡神社例大祭


福島県石川郡古殿町では「古殿八幡神社例大祭」で
流鏑馬(やぶさめ)」と「笠懸(かさがけ)」の神事が
毎年10月の第2日曜日とその前日に奉納されます。

古殿八幡神社例大祭は、およそ八百年前の
鎌倉時代より伝わる神事です。
1194年、時の将軍源頼朝公より社領地が
与えられたのを記念し始まったと伝えられています。

d0348249_10163622.jpg
画像提供:うつくしま観光フォトライブラリ

笠懸(かさがけ)は古式の盛装をした騎士が
疾走する馬上から社務所屋根の千木をめがけて
空高く矢を放つ神事。
流鏑馬(やぶさめ)は同じく古式の盛装をした
騎士が天下泰平と五穀豊穣を願い、
疾走する馬上から3つの的に順に矢を放つ伝統の神事。

福島県の重要無形民俗文化財
指定されています。

10月の第2日曜の前日、今年は10月8日(土)には
流鏑馬大会秋の陣」も開催されます。
流鏑馬の後継者・射手育成を目的とした大会で、
新旧の射手が入り混じって実力を競う様は
見応えがあります。

日本の伝統を継承していくために
後継者育成はなくてはならない事だと
思います。
若い人、頑張れ066.gif



開催日
2016年10月8日(土)例大祭宵祭
2016年10月9日(日)例大祭本祭



開催場所
福島県石川郡古殿町「古殿八幡神社」


016.gif 八百年前からの伝統を
見に行きましょう 016.gif


他にも流鏑馬太鼓の演奏、
本祭りでは祭典行列や野だて、
流鏑馬流し踊り、獅子舞、弓道大会、剣道大会など
多くの催しが行われます024.gif

詳細はこちらからどうぞ↓
古殿町 古殿八幡神社例大祭
http://www.town.furudono.fukushima.jp/kanko-dentou-bunka/see/event/hachiman/249


[PR]
by sho_2015 | 2016-09-09 10:31 | 東北情報 | Comments(0)

NPO法人 情報開発研究会のブログです。


by sho_2015