Persimmon☆パーシモン

infservnpo.exblog.jp
ブログトップ

花輪ねぷた

ねぷたと云えば「青森のねぷた」が有名ですが、
青森だけにあるのではありません。
秋田県鹿角市花輪地区の「花輪ねぷた」
将棋の駒形をした王将大灯篭です。

王将灯篭の特徴は正面に『王将』の文字の大書、
右側面に『七夕祭』の文字、
左側面に『天の川』の文字、
背面には勇壮な『武者絵』を描くのが
伝統的なスタイルです。

毎年8月7、8日に開催されます。
藩政時代末期頃から花輪に伝わる
177.png伝統ある七夕行事177.pngなのです。

d0348249_13025555.jpg
画像提供:あきたファンドッとコム様

高さ5m余りある王将大灯篭は10台。
113.png美しいですね〜113.png
各王将大灯篭の横に大太鼓があるのに
気が付きましたか?
鼓面が2mある10台の大太鼓は一里四方に
響きわたると言われています。

d0348249_13034177.jpg
画像提供:あきたファンドッとコム様

行事の最終日には、米代川に架かる稲村橋に整列し、
いっせいに王将大灯篭に火を放ち、
燃やして流す勇壮かつ幻想的なねむり流しは、
今日では類例がなく、この民俗行事の重要な
特徴であり、最大の見せ場です。

113.png113.pngぅわぉ〜113.png113.png

JR鹿角花輪駅から徒歩で約3分と観光客にも
行きやすいのが嬉しいですね
花火も打ち上げられますよ177.png

そして同じ秋田県鹿角市花輪地区で
8月19日〜20日に開催される
「花輪ばやし」は平成28年12月に
「花輪祭の屋台行事」として、
全国33の「山・鉾・屋台行事」と共に
ユネスコ無形文化遺産に登録されました169.png

登録された「花輪祭の屋台行事」は、
実質的に「花輪ばやし」を指していますが、
「花輪祭」は、厳密にいうと、
8月7・8日の「花輪ねぷた」、
8月19・20日の「花輪ばやし」、
「花輪ばやし」が終わった後に各町内で開催される
「町踊り」も含めたものを言っているようです。

「花輪ばやし」だけでなく
花輪祭全体を体感したいですね!


「花輪ばやし」は昨年ユネスコ無形文化遺産に
登録されて初めての開催ですから混みそうですよね143.png
下記、十和田八幡平観光物産協会様Facebookから
「花輪ばやし・花輪駅前桟敷席」の申込みができますよ162.png

【平成29年度花輪ばやし桟敷席申込受付開始のお知らせ】

毎年恒例となりました「花輪ばやし・花輪駅前桟敷席」の申込み受付を、本日7月1日より開始いたしました。今年は、ユネスコ無形文化遺産に登録後初の開催となります。「鹿角」から「世界」へ羽ばたいた勇壮なお囃子を、ぜひご覧ください。
詳細は、十和田八幡平観光物産協会のホームページをご覧ください。

★十和田八幡平観光物産協会 http://www.ink.or.jp/~kankou18/

【お申込み方法】
専用の申込用紙にご記入の上、郵送またはFAXにてお申込みください。お電話、メールではお受けいたしませんので、ご注意ください。

◆◇◆十和田八幡平の観光情報をお伝えします◆◇◆
十和田八幡平観光物産協会 http://www.ink.or.jp/~kankou18/
TEL:0186-23-2019
★バス・電車を使って十和田八幡平へ行こう!★
十和田八幡平地域へのアクセスはコチラ!
http://www.ink.or.jp/~kankou18/ac/ac_01.html

十和田八幡平観光物産協会様Facebookより引用

世界に誇る秋田の七夕行事を見に行こう!

詳細はこちらからどうぞ↓
花輪ばやし
http://hanawabayashi.jp/index.php/hn-syoukai/




[PR]
by sho_2015 | 2017-07-14 13:42 | 東北情報 | Comments(0)

NPO法人 情報開発研究会のブログです。


by sho_2015