人気ブログランキング |

Persimmon☆パーシモン

infservnpo.exblog.jp
ブログトップ

夢二生家の冬

私が若い頃、大正ロマンの大ブームが起こりました。
竹久夢二は大正ロマンを代表する画家です。
アンニュイで細身な美しい女性は生活感を
感じさせない独特の世界観があります。

夢二自身も何度も映画・ドラマになっています。
なのでファンにとっては雲の上の人って感じです。
でも夢二にもちゃんと少年時代があるのですね162.png
(当たり前ですが…119.png)

「夢二生家記念館・少年山荘」は
夢二が16歳までを過ごした
築約250年の茅葺屋根の生家です。
夢二のこども時代の部屋を公開しています。

築約250年の茅葺屋根だけでも
見に行く価値があるのに
それが夢二の生家なんですよ113.png

企画展「夢二生家の冬」では
夢二が描いた愛らしいこども絵《雪だるま》や
特別展示《短冊色紙貼付屏風》など、
夢二郷土美術館所蔵の選りすぐりの作品を
ゆっくりと見ることができます162.png

夢二生家の冬_d0348249_15130002.jpg

画像提供:夢二郷土美術館

夢二生家の冬

期  間
2019/12/3〜2020/2/24

開館時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日
月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
2019年12月28日(土)~2020年1月1日(水)

入館料
大人600円
中高大学生250円
小学生200円

新年には、祝い華やかな舞姿を描いた
《舞扇》を特別展示

162.pngすてき〜162.png 113.png見てみたい113.png

邑久(おく)に伝わる昔ながらの正月飾りも見られます113.png
また福笑いやコマ回しなど、
昔ながらの正月遊びもできますよ。
夢二の芸術の原点であるふるさと岡山で
新年を祝ってみませんか。

お正月はなぜか和風な感じに浸りたくなりますが、
夢二が子供の頃のお正月を
体験できるかも知れませんね169.png

夢二郷土美術館様Facebookには
夢二郷土美術館の情報が満載です

夢二生家記念館の椿茶房でお出ししている御菓子を考案した和菓子作家の杉山早陽子さん。
椿茶房では秋の期間限定の栗の生菓子「憩い」をお楽しみいただけます✨

2019/11/21_夢二郷土美術館様Facebookより引用

美味しそうですね113.png

栗の生菓子「憩い」は秋の期間限定です。
冬まで待てない方は、12月1日(日)まで
夢二生家の秋」を開催中ですので
夢二生家記念館・少年山荘今すぐGo!

年末年始は岡山へ
夢二の作品に会いに行こう162.png


詳細はこちらからどうぞ↓
夢二生家記念館 次回企画展「夢二生家の冬」

夢二郷土美術館Facebook

夢二生家記念館・少年山荘 企画展「夢二生家の冬」



タグ:
by sho_2015 | 2019-11-25 15:47 | Persimmon活用ひろば | Comments(0)

NPO法人 情報開発研究会のブログです。


by sho_2015