Persimmon☆パーシモン

infservnpo.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「東日本大震災 追悼と交流の集い 鶴岡」に
ボランティアで行ってきました。

展示されている小学生の作文を読んだら、
涙が止まらなくなり困ってしまいました007.gif

d0348249_11351443.jpg

宮城県仙台市で被災した方の発案で

あの日、あの時、あのこと。
その時に感じたこと、想ったこと。
世代を超え、永く、心に響かせていきたい。


との思いから、
本日19時 鶴岡のいろんな所で一斉にキャンドルを灯しましょう。
という企画がありました。

d0348249_11354208.jpg

残念ながら19時からのイベントには参加できませんでしたが、
第一部の「式典」後の休憩時間に私もキャンドルに火を灯してきました。

第二部の「交流会」では少人数のグループで交流会が開かれました。

d0348249_11361233.jpg

お茶、ひな菓子、漬物等を頂きながら色々な話を伺いました。

d0348249_11363539.jpg

私のグループには福島県いわき市から避難してきているKさん
福島県南相馬市から避難してきてるIさんがいらっしゃいました。

Kさんの話は色々考えさせられる事が多く、問題の深刻さを感じました。

Iさんの娘さんのMちゃんは震災の前日に生まれたそうです。

d0348249_11370107.jpg

グループの皆さんもMちゃんの成長を見て、
1年を感慨深く感じているようでした。

Iさんの娘さんのCちゃんです

d0348249_11372566.jpg

鶴岡の幼稚園に通っています。

鶴岡と南相馬の違いは、なんといっても天候(雪)だそうで、
Iさんは初めての雪に苦戦したようです。

しかし、さすがに子供は凄い!!!

前の晩に大雪が降った朝、遠くからCちゃんの泣き声が。
泣き声の方を見るといつの間にか外に出たパジャマ姿のCちゃんが
胸まで雪に埋もれていたそうです。

Iさんに不自由はないか、食べたいソウルフードはないかと伺うと

「とても良くして頂いているので、不自由はないです。
食べたくなる食べ物はふじょうのお菓子と凍天(しみてん)かな。
でも、先日どんがら汁を頂いたらとても美味しくて、
先のことはわからないけど今はここの生活を楽しみたい。」

と仰っていました。

少し大袈裟かもしれませんが、
歴史を顧みると文化が大きく発展するのは、
国が侵略される、天変地異や疫病で民族大移動が起こる等
異文化が融合されるときだと思います。

異文化コミュニケーションです!

避難者の方達、山形の方達、日本人みんなで
新しい東北の為に力を合わせて頑張りましょう!

※ 許可を頂いて写真を掲載しております。

[PR]
by sho_2015 | 2012-03-11 11:33 | Comments(0)

NPO法人 情報開発研究会のブログです。


by sho_2015