Persimmon☆パーシモン

infservnpo.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

タリン昼食・夕食


エストニアの料理はジャガイモがよく使われ、
そして牛肉よりも豚肉の方が好まれるようです。

d0348249_15425539.jpg

昼食はタリン歴史地区の中のレストランで頂きました。

スープです

d0348249_15431827.jpg

ボルシチだと思います。
エストニア料理はドイツやスウェーデンの影響を受けているようですが
ロシアの影響も当然ありますよね。
久しぶりのボルシチ、美味しかったです

豚肉の煮こごりです

d0348249_15433514.jpg

豚肉の煮こごりはよく食べられる郷土料理のようです。
私は豚肉は料理によってチョット苦手なのですが、
この煮こごりはとても美味しく頂きました
ホースラディッシュソースがとてもさわやかで煮こごりとの
相性もバッチリでした053.gif

★ ★ ★ ★ ★ ★

タリンでの最後の夕食です
サラダです。

d0348249_15435778.jpg

キャベツのポジションに白菜と思われる野菜が入っていました。
同行者も「白菜かしら?」
私達は少なからず衝撃を受けました005.gif

食べるととても美味しくて、白菜の事なんかどっかに飛んでしまって
結局、白菜なのか良く似た野菜なのかは判りませんでした。
しかし、「白菜サラダ」 ありだと思います。

メインのチキン胸肉です

d0348249_15442175.jpg

下にフライドポテトが敷いてあるのでよく判りませんが
Topに乗っているのが胸肉です。
そして、ここでも白菜です!!
食べてみるとまったく違和感はありませんでした。

メニューではパンケーキとなっていましたが、クレープですよね

d0348249_15444458.jpg

ん~ん053.gif 016.gif美味し~い016.gif

このレストランもシンプルな料理なのにとても美味しかったです。

山形では白菜は保存がきくので、冬の間中よく食べられる野菜です。
しかし、鍋や煮物など煮込む料理が多く
火を通さないのは白菜のお漬物くらいです。
どうして今までサラダとして食べなかったのか不思議なくらいです。
目から鱗ですね 005.gif

[PR]
by sho_2015 | 2015-04-12 12:51 | 海外 | Comments(0)

エストニア野外博物館


エストニア野外博物館はタリンから車で20分程の郊外にあります。
エストニアの人は家族でピクニックをしたり、休日をのんびり過ごすために
よく訪れるそうです。
広大な森林公園には18~20世紀の藁葺き屋根の建物や風車、木の教会、学校があり、
当時の人々がどのように暮らしていたかを知ることができます。
エストニアの昔の地方にタイムスリップした気分を味わえる博物館です。

d0348249_944362.jpg

日本の昔の茅葺屋根の家屋とそっくりなので驚きました005.gif

これはサウナです

d0348249_94532.jpg

実際に火を起こしていて現役バリバリのサウナでした。

d0348249_9452178.jpg

こちらの人はあまり湯船で入浴することは無くサウナが一般的だとのことです。
のんびり疲れをいやしたのでしょうね~068.gif

ここが素晴らしい自然の中の博物館であることがわかりますか?
納屋の中の展示は日本の昔の納屋とほぼ同じで、人間の生活は
気候が似ていれば基本的にそんなに変わらないのだと実感しました。
石の塀は日本と少し違って欧州っぽいです。

d0348249_9454368.jpg

自然と暮らすこういった静かな生活がとてもステキに思えました。
山形も自然が美しい所なのでとても親しみを覚えます056.gif

その当時の生活の様子がわかる展示も多数ありました。
可愛らしい素朴な内装の寝室や、居間、書斎等
でも一番気になったのはこのキッチンです

d0348249_946665.jpg

私がまだ小さい頃、家にはこのようなかまどがあり、
とても懐かしく感じました。
本当にエストニアの農村の生活は日本と似ています!!

木造の教会です。

d0348249_9462983.jpg

中はこんな感じです。

d0348249_9464830.jpg

他にも消防団のような組織があり、消火する道具の展示もありました。
学校や風車など今でもここで人々が生活していそうなほど
リアリティのある展示でした。

日本のコンビニのような存在のお店もあります。

d0348249_9471090.jpg

「大草原の小さな家」に出てくる雑貨店のような印象でした。

[PR]
by sho_2015 | 2015-04-05 12:16 | 海外 | Comments(0)

NPO法人 情報開発研究会のブログです。


by sho_2015