Persimmon☆パーシモン

infservnpo.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

北金ヶ沢の大イチョウ


皆様は日本一大きなイチョウ
何処にあるか御存知ですか?

青森県西津軽郡深浦町にある
「垂乳根の公孫樹(たらちねのいちょう)」
と呼ばれる大イチョウは
樹齢約1,000年、幹回り22.0mは
樹種別のイチョウの部で072.gif全国第1位072.gif
全樹種でも第3位の巨木です。

どのくらい大きいかは下記サイトで確認して下さい。
青森県観光情報サイトアプティネット
日本一の北金ヶ沢のイチョウ


地元では、幹から垂れ下がっている
乳房に似た形をしている気根に触れると
母乳の出が良くなると言い伝えられていることから
「垂乳根の公孫樹(たらちねのいちょう)」と
呼ばれているそうです。

d0348249_1194255.jpg
画像提供:青森県観光情報サイトアプティネット様

この北金ヶ沢の大イチョウが秋が深まり黄色く色付くと
大迫力の夜間ライトアップ「ビッグイエロー」が
開催されます024.gif

イベント名 :
日本一の大イチョウライトアップ
「ビッグイエロー2016」


開催期間 :
2016年11月10日 (木)~2016年11月30日 (水)
※天候等やイチョウの葉等の状況により実施期間に
変更(早期終了など)がある場合もあります。

JR五能線北金ヶ沢駅から徒歩約10分の場所にあるのも
観光客にとっては嬉しいですね053.gif

場所 :
青森県西津軽郡深浦町大字北金ヶ沢字塩見形356
 「北金ヶ沢の大イチョウ」

ちょっと足を伸ばして「鯵ヶ沢ヒラメのヅケ丼」を
食べに行くのもよいかも

016.gif美味しそうでしたよ016.gif

※これからの時期は、お店によっては限定での
提供になります。
事前に確認してから行くと安心ですね



[PR]
by sho_2015 | 2016-10-25 11:14 | 東北情報 | Comments(0)

鳴子温泉郷の紅葉


私の人生でたった一度の家族全員旅行が
紅葉真っ盛りの鳴子温泉でした。

鳴子温泉郷(なるこおんせんきょう)は、
宮城県大崎市にある5つの温泉の総称(温泉郷)で
日本有数の紅葉の名所です。

「鳴子温泉郷」の紅葉は初めてだったので、
そのダイナミックさに005.gif
日本有数の紅葉の名所といわれるのも
納得045.gif!納得045.gif!!でした。
山全体のキャンバスに紅葉が描かれている
自然が創る芸術ような感じです053.gif
016.gif360度どの方向を見ても素晴らしい紅葉でした016.gif
もちろんこれだけ素晴らしい紅葉ですから
観光客も多く、
「良いと言われているものはやっぱり良い!」
とあらためて実感したのでした。

d0348249_10374360.jpg
画像提供:鳴子温泉郷観光協会様

紅葉だけでなく鳴子は温泉も有名ですから、
温泉でゆっくり体を休め、
紅葉を楽しむ

最高の贅沢だと思います。

d0348249_1038416.jpg
画像提供:鳴子温泉郷観光協会様

鳴子温泉郷の紅葉の見頃
例年では10月20日過ぎから11月7日頃までですが、
今年は遅れていて
10月25日~11月4日頃であれば
きれいな頃になるそうです。

下記、鳴子温泉郷観光協会様のHPには
紅葉情報や鳴子温泉郷を目いっぱい楽しむ情報が
満載です。

「鳴子温泉」と聞くと、あの素晴らしかった紅葉
亡くなった母の笑顔を思い出します。

人生の特別な一日を
鳴子温泉郷で楽しんで下さい。


詳細はこちらからどうぞ↓
泉質多彩な鳴子温泉郷へようこそ
http://www.naruko.gr.jp/



[PR]
by sho_2015 | 2016-10-18 10:38 | 東北情報 | Comments(0)

私は着物が大好きで、着るのも見るのも心が踊ります016.gif
しかし故郷に帰ってからは、まったく着る機会が
無くなってしまい残念な日々をおくっています。

今回御紹介するのは福島市国際交流協会が主催の
「和体験~民家園・広瀬座で行う着物・日本の作法講座~」
d0348249_10362065.jpg
画像提供:(社)福島市観光コンベンション協会

着物は貸して下さるそうなので、手ぶらでOK!
日本文化に興味のある外国人のお友達や
着付けや作法を学びたい方に是非教えてあげて下さい。

こんなチャンスは二度と無いかも!!!

福島駅西口に到着するだけで、
いたれりつくせりの内容です。
参加費はほぼ食事代です!!!
まだ、申し込み可能です♪

開催日
平成28年10月23日(日)9:00~14:30

053.gifこういった企画は
本当に素晴らしいと思います053.gif


~「和体験~民家園・広瀬座で行う着物・日本の作法講座~」10/23開催!~

最近は、日本でも着物を着る方が少なくなっています。
10/23(土)に「和体験~民家園・広瀬座で行う着物・日本の作法講座~」開催されます!福島市国際交流協会では参加者を募集しております。
この機会に着物の着付けや礼儀作法を学んでみませんか?外国の方も古き良き日本の伝統に触れ、異文化交流をしてみましょう。

【開催日時】平成28年10月23日(日) 9:00~14:30】
【内容】和服を身に着け、着物着用時の礼儀作法を学びます。記念写真撮影、ゆず沢の茶屋で昼食をとりながら交流会も行います。
【参加費】※昼食代含む
 ・市国際交流協会会員 1000円
 ・留学生、学生 1000円
 ・一般参加者 1500円
【定員】25名(定員なり次第締切)
【申込み締切】平成28年10月14日(金)まで
【申込み、問合せ】福島市国際交流協会事務局
 TEL:024-525-3739、FAX:024-533-5263

(社)福島市観光コンベンション協会様Facebookより引用

開催される「民家園・広瀬座」は
国指定重要文化財
明治20年(推定)に建てられた芝居小屋です。
福島市民家園には江戸時代中期から明治時代中期に
かけての民家等が敷地約110,000㎡の園内に
移築復原されています。

定員25名の狭き門ですが、
外れても着物で訪れたいですね


また昼食を頂く、「ゆず沢の茶屋」もとても素敵な
和風レストランです。
◆お部屋の貸し出し◆」のサービスもあります。
着物を着たいけれども、天候や着崩れで
現地で着たいことってよくあります。
着物好きのグループで「ゆず沢の茶屋」で着付けをして
美味しいお食事を頂き、着物で観光する。
016.gif 素敵 016.gif


056.gif着物を着てみたい
和の作法を学びたい056.gif
人は申し込みは
平成28年10月14日(金)まで
【定員】25名(定員なり次第締切)
ですのでお急ぎ下さい。

007.gif外れてしまっても、「民家園」や「ゆず沢の茶屋」は
これから紅葉も綺麗だと思います。

着物を着て出かけよう!!!

詳細はこちらからどうぞ↓
「和体験~民家園・広瀬座で行う着物・日本の作法講座」参加者募集
http://www.worldvillage.org/fia/info/201610/info_1610_02.html



福島市民家園
http://minka-en.com/



[PR]
by sho_2015 | 2016-10-12 09:43 | 東北情報 | Comments(0)

えさし藤原の郷」は岩手県に行ったら
一番観光してみたかった場所です。
しかし鉄道・バス等を利用して[行って、帰る]のには
無理がありました。
「えさし藤原の郷」から江刺バスセンターには
午前に1本、午後に1本の2本のバスしか
運行していないのです。
午後の14:35のバスでは帰りの路線が繋がりません007.gif
どうしても「えさし藤原の郷」に行きたかった私は
「歩けるかも。なんとかなるさ039.gif
と行っちゃったのでした。
(絶対にお薦めしません。自己責任で行動して下さい。)

JRから路線バスを乗り継ぎ、
江刺バスセンターに到着しました。
バスの運転手さんに「えさし藤原の郷行き」の
バスであることを確認し、
道順をしっかり憶えようと目を皿のようにしていました。
しかしバスは町の中をぐるぐる周り
元の場所に戻ってきました。
「???」
「あの藤原の郷は…」
「料金は取りませんから」と運転手さん。

頭の中がグチャグチャになりながら今度こそ
「藤原の郷」に出発しました。
一山越えた所にあるという感じです。
これなら帰りは歩ける!(絶対に真似しないで下さい。)

えさし藤原の郷」は見所満載で一日中でも
いられそうでしたが、
帰りの路線の時間がありますから、
少し余裕を持って下山することにしました。

d0348249_1324140.jpg

園内でスタッフなのか観光客なのか
同じ人に3度遭遇したのですが、その度に
「凄く大きな蛇がでた。」と何度も脅かされたのです。
今年はクマの出没も頻発していますので、山歩きはとても危険です。

d0348249_13244842.jpg

山の中は1本道なのでまっすぐ上って
下りていけばOKでした。
熊や蛇が怖かったので大きな声を出して歩きました。
(人っ子一人いないので恥ずかしくありません。)

d0348249_1325158.jpg

素晴らしい自然を堪能することが出来ました016.gif
これからは紅葉も綺麗でしょうね

d0348249_13261548.jpg

お花が植えてあるのが目印です。
徒歩約30分位で江刺バスセンターに
到着することができました。

d0348249_13264035.jpg

一級河川「ひとかべがわ」では野鳥が
気持ちよさそうに泳いでいました。

d0348249_1327549.jpg

「えさし藤原の郷」だけが目的で来ましたが、
色々な観光名所の看板を見かけました。
特に水沢地区は古くから歴史があり
みちのくの小京都」と
呼ばれる所だったのです。

知らなかった!!!


今度は渋いこちらの名所を周りたい053.gif

何度でも来たいと思わせる岩手県奥州市でした。

日高火防祭(ヒタカヒブセマツリ)
水沢駅の前で開催されます。

d0348249_1327345.jpg

水沢駅で綺麗な和服姿の方達を見かけました016.gif
岩手県はまだ着物文化が残っている
数少ない地域だと感じています。

小さな冒険の旅はとても
エキサイディングでした。



※絶対にお薦めしません。
あくまでも自己責任で行動して下さい。
情報が古いことがあります。事前に確認して下さい。



[PR]
by sho_2015 | 2016-10-10 13:45 | 行ってきました♪ | Comments(0)

NPO法人 情報開発研究会のブログです。


by sho_2015