Persimmon☆パーシモン

infservnpo.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

会津まつり

会津藩主松平容保はただ実直に家訓を守り
幕府や朝廷に忠誠を尽くしただけでした。
勝者になるには敗者が必要です。
江戸城が無血開城したため、
会津はスケープゴートにされたのです。
朝敵・賊軍になった会津の人達の苦しみは
大河ドラマ「八重の桜」で詳しく描かれていました。

1928年の秩父宮雍仁親王と松平容保の孫・
勢津子様の成婚は会津の汚名をすすぐ慶事でした。
会津の人達は御成婚を祝って提灯行列を行い、
これが「会津まつり」のルーツと言われています。

現在は3日間に渡りさまざまな
イベントが開催されます162.png

d0348249_10020937.jpg
画像提供:ふくしまの旅観光フォトライブラリ

会津まつり

9月22日(金)
18:00~19:00(予定) 提灯行列
19:00〜20:30 会津磐梯山踊り

9月23日(土・祝)
8:40~9:10(予定) 先人感謝祭
9:25~16:00 会津藩公行列
19:00〜20:30 会津磐梯山踊り

9月24日(日)
10:00~12:30(予定) 日新館童子行列
10:00~12:30(予定) 鼓笛隊パレード


提灯行列
会津まつりの開催を告げる提灯行列
市内16地区の子供会の皆さんが参加し、
総勢約5,000名がゆらゆらと揺れる提灯に
願いを込めて練り歩きます。
戊辰戦争で亡くなった会津藩士などの霊を慰め、
先人に感謝するという意味も込めて行われます。

提灯(ちょうちん)って最近はほとんど
見なくなりましたよね。
幻想的できっとすっごく感動しますよ113.png


会津磐梯山踊り

d0348249_10024671.jpg
画像提供:ふくしまの旅観光フォトライブラリ

エンヤ~、会津磐梯山は宝の山よ。
小原庄助さん 何で身上潰した 朝寝朝酒朝湯が大好きで それで身上潰した ハァモットモダーモットモダ

は、私の世代では誰でも口ずさめると思いますが
若い方達はどうなのでしょうかね?

また、私の子供の頃はいたるところで盆踊り大会が
開催されたものですが、
最近は中央に櫓(やぐら)の建つ盆踊りも
まったく見なくなりました。
でもここに来て、
盆踊りが注目を集めているようなのです169.png

盆踊りは簡単な振り付けなので誰でも踊れますし、
参加者が仲良くなれそうな気がします

177.png当日誰でも飛び入りで参加できます177.png

※団体の方は、踊りの櫓下で受付を行いますので、
(事前申込しても、飛び入りでも)受付をお願いします。
※個人の場合は、特に受付も必要ありませんので、
自由に踊りの輪に加わっていただいて大丈夫です。


会津藩公行列

d0348249_10031187.jpg
画像提供:ふくしまの旅観光フォトライブラリ

会津まつり最大のイベントです162.png
総勢約500名で構成され、武者姿で練り歩きます。
鶴ヶ城本丸にて出陣式が行われ、
行列はまちなかへ出発します。
各所では奴隊による毛槍による所作も披露されます113.png

荘厳な歴史絵巻もお祭りの背景を知ることによって
もっと感動します162.png


頑固な気質の会津の方達が提灯文化や盆踊り、
武者行列等の日本の伝統的なお祭を守って
更に発展させて下さっていると感じます。

会津に日本の祭を見に行こう!!

詳細はこちらからどうぞ↓
会津まつり協会
会津まつり
https://www.aizukanko.com/kk/festival/aizu-matsuri




[PR]
by sho_2015 | 2017-08-30 11:32 | 東北情報 | Comments(0)
曼珠沙華(まんじゅしゃげ)は彼岸花の別名で、
「天上の花」という意味を持ちます。

私の年代ではお彼岸の頃に咲く、葉もない美しい花
他の花と違い、飾ったり人にプレゼントしてはいけない花でした137.png
曼珠沙華が大好きだった私は、
それが本当に残念で理不尽な事と感じました。

時代も変わり、曼珠沙華まつりも開催されるようになり
多くの人にその美しさを評価され
何だか自分の事のように嬉しいです

d0348249_10413808.jpg
画像提供:柴田町観光物産協会

113.png風情がありますよね〜113.png

個人的には着物が似合う景観だと思います。
着物でお洒落して曼珠沙華の中で写真を撮れば
和の雰囲気はバッチリだと思いませんか?

船岡城址公園の登り口(桜坂)から三の丸門裏手、
リコリス坂など約17万本の曼珠沙華が魅せる
幻想的な景色を楽しめますよ113.png

d0348249_10424182.jpg
画像提供:柴田町観光物産協会

第5回 しばた曼珠沙華まつり

開催期間:2017/9/16(土)〜9/30(土)
場  所:宮城県柴田町船岡城址公園
アクセス:JR船岡駅下車 徒歩15分

開催期間中、楽しいイベントもありますよ

記念写真プレゼント
9月23日(土・祝)、24日(日)、30日(土) 11時から
※各日先着50組限定!

船岡城址公園歴史ツアー
9月16日(土) 10時から12時まで ※荒天中止
※先着20名!

曼珠沙華コンサート
9月24日(日) 10時から

等など、詳細は下記「柴田町観光物産協会 第5回
しばた曼珠沙華まつり
」をチェックして下さい。

曼珠沙華の見頃は例年9月下旬頃です。
待ちきれない〜106.png

柴田町観光物産協会様HPには柴田町を
存分に楽しむ情報が満載です162.png

東北では過ごしやすいこの時期、家族や友人たちと
屋外でバーベキューや芋煮会をする方達が多いです

2017 いも煮&BBQ開幕!」では
9月23日(土・祝)〜10月29日(日)から
柴田町太陽の村
バーベキューや芋煮会をすることができます162.png
食材等すべてカット済で調理するだけの状態ですので
手ぶらで行けます♪

105.png芋煮会って楽しそうだけど作り方が分からない111.png
という都会の方は、予約時に相談すれば
調理済みの芋煮を提供してくれるかも知れませんよ106.png

宮城の芋煮は味噌味!

芋煮会初体験の方も他県の方も
大自然の中で宮城県の芋煮やバーベキューを
楽しんで下さい169.png

美しい曼珠沙華を鑑賞し
いも煮やBBQで秋を堪能
113.png東北って幸せ〜162.png

詳細はこちらからどうぞ↓
柴田町観光物産協会
第5回 しばた曼珠沙華まつり
http://www.skbk.or.jp/event/post-16.html




[PR]
by sho_2015 | 2017-08-23 11:29 | 東北情報 | Comments(0)
龍泉洞(りゅうせんどう)は岩手県の岩泉町にあり
「日本三大鍾乳洞」の一つに数えられます。
国の天然記念物指定も受けています。

湧き出る清水が数カ所に渡って
深い地底湖を形成しており、
第三地底湖は水深98m。
未公開の第四地底湖は水深120m(日本一)。
水の透明度は世界有数です

地底湖は龍泉洞地底湖の水として
1985年名水百選のひとつに選定されました。

龍泉洞のコーヒーもあるんですよ

d0348249_10523848.jpg

これは昨年の岩手旅行の時の写真です。
スッキリしていてとても美味しかったです

石灰岩の地層はサンゴ礁などの石灰質の殻や骨格をもった生物の遺骸などが
海底に厚く堆積することによってできたものです。
地殻変動によって地上に隆起した石灰岩が
気の遠くなるような長い年月、
雨水や地下水の侵食によって
鍾乳洞が形成されました。

1億数千万年前の海底のサンゴ礁の死骸の中に
入ることが出来るのですよ127.png

162.pngロマンチックですよね〜162.png

この「龍泉洞」だけでなく岩手県の鍾乳洞を
ウチノメ屋敷 レンズの目様では詳しく
紹介して下さっています。
以前からこのブログで紹介したかったのですが、
あまりにも Great すぎて躊躇しておりました。
(到底この凄さを伝えられないだろうと
今でも思っております)

岩手県岩泉町・龍泉洞
では10年以上前の龍泉洞を
美しい写真と詳しい説明で紹介して下さっています113.png

d0348249_10540534.jpg
画像提供:ウチノメ屋敷 レンズの目

おー、地下水が本当に凄い量ですね113.png

それに水が綺麗162.png

写真をクリックすると大きい画像と説明文が
表示されるものもあります162.png

長い年月をかけて造られた自然の造形美を
何とか伝えよう、後世に残したいと
工夫をこらし奮闘する様子にとても感動します。

岩泉町・リニューアル龍泉洞
はLED照明になったリニューアル後の龍泉洞を
紹介しています。

113.png本当に素晴らしいです113.png

技術革新って本当に素敵162.png

写真はもちろんリニューアル後の方が
鮮明で美しいのですが、
ここに至るまでの苦労や努力
知識や探究心が素晴らしいのです。

読んでから行くと、うっかり見落としもなくなり
何倍も楽しめますよ169.png

岩手県には観光鍾乳洞は9カ所あります。
岩泉町の地質の特徴は、古生代石炭紀以降の
全ての時代の岩石や地層が分布していることで、
特に中生代ジュラ紀~白亜紀で岩泉の大地の大半がつくられています。

岩手の鍾乳洞
ではサイト管理者様が訪れた鍾乳洞の一覧が
公開されています。

個人で長い年月をかけこれ程詳しい写真資料を
公開下さっている事には

本当に頭が下がります。

先人の苦労と努力で今、私達は快適に楽しむことが
出来るのだと実感します。

今回は有名な「龍泉洞」にスポットを当てて
紹介しましたが
ディープなマニアの方達には岩手の鍾乳洞
数少ない貴重な資料だと思います。

岩手で神秘的な鍾乳洞を体験しよう♪

龍泉洞は2011年の東日本大震災、
昨年の台風10号の影響で一時営業を
取り止めていましたが、2017年3月に再開しました。
そのため情報が現在とは少し違うかもしれません。
関係機関HP等で確認してからお出かけ下さい。

ウチノメ屋敷 レンズの目様の鍾乳洞があまりに
素晴らしすぎて、やっぱり取り留めのない内容に
なってしまった気がします。
詳細はこちらからどうぞ↓
岩手の鍾乳洞
http://www.uchinome.jp/iwatecave/syounyuu.html


岩手県岩泉町・龍泉洞
http://www.uchinome.jp/iwatecave/syounyuu5_1.html


岩泉町・リニューアル龍泉洞
http://www.uchinome.jp/iwatecave/2013/syounyu21_00.html




[PR]
by sho_2015 | 2017-08-17 14:18 | 東北情報 | Comments(0)

角館祭りのやま行事

平成28年12月、「角館祭りのやま行事」を含む
「山・鉾・屋台行事」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。
重要無形民俗文化財にも指定されています。

角館のお祭りは、秋田県仙北市の角館地域の
鎮守である神明社と
薬師堂の祭りが一緒になったものです。
地域の繁栄や商売繁盛、家族の無病息災などを
祈願するものです。

角館のお祭りの山には置山と曳山があり、
置山は神明社鳥居前と薬師堂前等
5箇所に設置されます。
すっごく大きいんですよ〜

曳山は丁内(現在の町内ではなく、かつての丁内の
境界で区分される)を単位に運行され、
参拝や上覧に向かうのが上り山(のぼりやま)、
それらの目的を終えた曳山が下り山(くだりやま)と
されます。

162.png約400年の歴史を感じますね162.png

7日には曳山が神明社へ参拝に向かい、
8日には武家屋敷通りを抜けて
佐竹北家当主への上覧に向かいます。
8日と最終日の9日には薬師堂に上がります。

武家屋敷通りは角館のNo.1観光スポットですので
ここでの曳山は見逃せませんね113.png

多くの曳山がこれだけ移動しているのですから、
当然ばったり出くわすことがあります。
この時「交渉」と呼ばれる話し合いが行われます
(どっちが道を譲るかとか)。
交渉が決裂すると激突(山ぶつけ)という
ある意味、このお祭りの一番の見せ場
展開します。

d0348249_15050879.jpg
画像提供:あきたファンドッとコム様

ぅお〜〜〜!!!

激突も凄いのですが、この時曳山に乗っている
演奏者達の演奏が止むこと無く、ずっと続くのです151.png

バックミュージックがあると増々盛り上がりますよね169.png

基本的に、曳山運行中は囃子が
途絶えることがないのだそうです。
囃子の曲それぞれに意味があり、
どの囃子を演奏しているかが
その曳山の状態を表しています。

他にも山を飾る武者人形や歌舞伎人形、
秋田おばこたちが艶やかに踊る手踊り
見どころ満載です113.png

激突はいつ・どこで起こるか予測不能ですので、
8日(金)観光客用に「観光山ぶっつけ」が
行われます
8月下旬に場所が決定され、
例年は5〜8箇所でおこなわれます。
山ぶっつけの場所は配布されるチラシに
明記されていますし、下記、かくのだて観光Navi様の
HPで8月下旬に発表されます。

角館祭りのやま行事
開催日:2017年9月7日(木)・8日(金)・9日(土)
場 所: 秋田県仙北市角館町内

歴史のあるお祭りなので細かい点にも色々意味があり
知ればもっと楽しめます。
下記観光Navi様の角館祭りのやま行事のPageの
「角館のお祭りの保存継承と地域活性化実行委員会」制作の
「角館のお祭り」パンフレットはこちらをご覧ください
⇊(全24P・PDFデータ)
は写真も豊富でとっても解りやすく、
角館のお祭りの全体を把握するのにとても良いです。
これを見ると3日間全部見たくなります162.png

今、お盆で角館に来ていらっしゃる方も
多いと思います。
角館樺細工伝承館で「角館のお祭り展」や
飾山囃子(おやまばやし)の実演」を行っております!

7月22日(土)~9月3日(日)までの毎週土・日曜日、角館樺細工伝承館にて「飾山囃子(おやまばやし)の実演」を行っております!(10時からと11時からの一日2回)
週末にお越しの際は、ぜひ樺細工伝承館で軽快なお囃子と優雅な手踊りをお楽しみください。
詳しくは仙北市イベント情報をご覧ください⇒http://www.city.semboku.akita.jp/event/event.php?id=822
また、樺細工伝承館では「角館のお祭り展」を開催しておりますので合わせてご覧ください⇒http://kakunodate-kanko.jp/event/2017/06/post-85.html

一般社団法人 角館町観光協会様Facebookより引用

ここで演奏曲や踊りを予習しておけば、
角館祭りのやま行事をもっと楽しめますよ113.png

一般社団法人 角館町観光協会様のFacebookには
グルメ情報・見所情報・お得情報等、角館の情報が
満載です。
172.png 角館を200%楽しめますよ 172.png

今年はネスコ無形文化遺産に登録されて初めての
開催なので、宿泊先や新幹線チケットは
早めに予約した方がいいですよ

詳細はこちらからどうぞ↓
かくのだて観光Navi
ユネスコ無形文化遺産登録!角館祭りのやま行事
(国指定重要無形民俗文化財)
http://kakunodate-kanko.jp/event/2017/08/post-29.html




[PR]
by sho_2015 | 2017-08-11 15:58 | 東北情報 | Comments(0)

仏ヶ浦(ほとけがうら)

以前は地質地形には
まったく興味が無かったのですが、
NHKの「ブラタモリ」を見るようになって少し楽しさがわかってきました。
「NHKスペシャル 列島誕生ジオ・ジャパン」も
大変面白かったです162.png

上記NHKスペシャルで初めて
「仏ヶ浦(ほとけがうら)」
を知りました。

今から約2000万年前、 日本列島が大陸から
引きちぎられて日本海が誕生する際に
大規模な海底火山活動が起こりました。
それは長期間に渡って火山灰を堆積させ、
厚い凝灰岩の層を形成しました。
仏ヶ浦はその地層が隆起して長い年月風雨に
侵食されてできたのだそうです。

d0348249_10313284.jpg
画像提供;青森県観光情報サイトアプティネット様

113.pngすごい絶景
日本じゃないみたい113.png


どうしてこんな凄い所を今まで知らなかったんだろう?

今すぐにでも行きたい!!!

仏ヶ浦は90メートルを超える断崖もあるなど
陸上から近付くのが困難な土地で、
長らく地元民のみに知られる奇勝だったのです。

行きにくい場所なのは現代でも同じようで
Wryoku様の
「巨大奇岩・仏ヶ浦は絶対行くべき青森観光スポット
【散策マップ】行き方・見どころ」
http://wryoku.com/way-hotokegaura-aomori

では、観光客目線で仏ヶ浦を
詳しく紹介して下さっています。
季節によってはイルカに会えるかも113.pngとか
あのドラマのロケ地だったとか
他には掲載されていない情報が盛りだくさんです162.png
162.png感謝162.png 162.png感謝162.png
行く前に絶対見て下さいね

仏ヶ浦は、青森県下北半島西岸の佐井村にあります。
海の幸、山の幸の宝庫で4~8月までウニ漁が
盛んなようです。
下北半島独特の文化を楽しみながら
じっくり陸路を車等で
移動されるのも良いでしょう。
恐山やマグロで有名な大間、温泉等
魅力的な場所が沢山あります162.png
参照:桑畑温泉「湯ん湯ん♪」
薬研渓流(やげんけいりゅう)

下北ナビ様のHPには観光スポット情報、温泉情報、
宿泊予約、フェリー・仏ヶ浦観光船予約pageが
掲載されています。

行きにくいし、凄い絶景だし
仏ヶ浦って海外旅行の
特別感がありますよね113.png


日本列島誕生の痕跡を見に行きたい!


詳細はこちらからどうぞ↓
Wryoku
巨大奇岩・仏ヶ浦は絶対行くべき青森観光スポット
【散策マップ】行き方・見どころ
http://wryoku.com/way-hotokegaura-aomori/


下北ナビ
仏ヶ浦
http://simokita.org/sight/hotoke/




[PR]
by sho_2015 | 2017-08-03 11:08 | 東北情報 | Comments(0)

NPO法人 情報開発研究会のブログです。


by sho_2015