Persimmon☆パーシモン

infservnpo.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

福島県会津若松市の七日町通り
レトロな街並みが素敵な162.png
大人気の観光名所です。

d0348249_09454610.jpg
画像提供:ふくしまの旅観光フォトライブラリ

城下町として栄え、歴史的な建造物を現代的に
アレンジして再生しています。

本当におしゃれですね113.png

12月から3月下旬頃まで毎日17時~22時
177.png七日町駅イルミネーション177.png

開催されていますよ

そんな七日町通りで大晦日に
「七日町カウントダウン&除夜の鐘」が開催されます177.png

七日町駅では午前0時に向けてカウントダウンを行い
新年を祝います182.png

d0348249_09463314.jpg
画像提供:ふくしまの旅観光フォトライブラリ

177.png七日町駅周辺がイルミネーションで
飾られます177.png


阿弥陀寺では誰でも除夜の鐘を
つくことができるんですよ〜
127.png
阿弥陀寺は、新選組三番隊組長を務めた
斎藤一の墓もある由緒あるお寺です。

夜は眠くて起きていられない私は、
実は一度も大晦日の深夜のイベントを
体験したことがありません。
それで七日町通りまちなみ協議会の方々には変な質問を沢山してしまいました145.png
(申し訳ございませんでした。)

「除夜の鐘って誰でもつけるの?」
ネットで調べてみると大阪や東京ではつける所が一覧表で出てきたりします。
(でも108組とか人数制限がある所もあります)
東北では検索で出てきた分なので正確ではありませんが、少なかったです。

阿弥陀寺の除夜の鐘は貴重な
誰でもつける除夜の鐘なのです!!!

七日町カウントダウン&除夜の鐘
開催日時 平成27年12月31日
午後10:30〜翌午前1時30分

◆七日町駅(カウントダウン)エリア
①カウントダウン(メインタイム)
午後11時50分から午前0時10分
メインでもあるカウントダウンを行い、
午前0時に新年を祝います。

ルミネーションは通常通り22時に消灯し、
午前0時とともに点灯し177.png
Happy New Year 2018169.png」と
クラッカーでお祝いします182.png

②新春甘酒サービス
午前0時から午前0時45分
訪れた方に温かい甘酒を無料配布!
無病息災としての新春甘酒で縁起物です。

③駅カフェ深夜営業
午後11時から午前1時
特別深夜営業を行い年越し珈琲等も味わえます

とっても素敵なカフェです
寒さに耐えられなくなったら熱い珈琲で温まりましょう181.png
観光案内所では焼きいもも販売します111.png
※元旦は休業になります。


◆阿弥陀寺(除夜の鐘)エリア
①除夜の鐘
午後11時45分頃〜午前1時30分頃
由緒ある阿弥陀寺にて除夜の鐘を撞けるのはこの日だけ!
毎年800名以上の方が参加しています!

②新春鏡開き
午後11時45分から午前0時30分
除夜の第一の鐘と同時に新春へ向けた
鏡開きが行われます。
同時に振る舞い酒も実施されます。

103.png馬鹿な私は「鏡開き」をお餅を食べる事と
勘違いしていましたが、樽酒を数人で囲んで
木槌で叩いて「おめでと〜」ってあるじょないですか。
アレのことです。
会津のお酒は美味しいですよ165.png

只見線は、大晦日の臨時列車運行はありませんので
遠方よりお越しいただく場合は、宿泊が必要と思われます。
会津は東山温泉が有名です162.png
参考:千代滝 東山温泉

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
今、七日町では旧家の空き蔵を活用した「芳賀家蔵」で
テナントを募集しています。
ここで起業できたら本当に素敵です162.png
我こそは!と思う方、是非挑戦してみて下さい!!!

除夜の鐘をついてみたい人は
会津七日町に集まれ!!!


詳細はこちらからどうぞ↓
七日町通りまちなみ協議会
七日町カウントダウン
http://nanuka-machi.jp/七日町カウントダウン/


芳賀家蔵
https://www.hagakekura.jp/




[PR]
by sho_2015 | 2017-11-29 10:55 | 東北情報 | Comments(0)
数日前からの寒波で東北は一気に冬モードです145.png
私の感覚では例年の年末年始頃の寒さで
一ヶ月飛び越しちゃった?の気分です。
お天気が回復してもう一度秋がやって来るのかな〜?

そんな冬モード突入の青森県平川市で明日から
「ひらかわイルミネーションプロムナード」
開催されます162.png

d0348249_13135568.jpg
画像提供:青森県観光情報サイトアプティネット様

113.pngなんて綺麗なんでしょう〜113.png
冬の寒さも吹っ飛ぶ美しさですね

ひらかわイルミネーションプロムナード
期間 2017年11月22日~2018年2月2日
点灯時間 17:00~23:00
幸せの点灯延長day 12月23、24、25、31
          17:00~25:00

弘南鉄道平賀駅前通り500m区間と
市役所前の中央公園内を中心に
イルミネーション装飾を施します177.png
約90,000個のイルミネーションで
幻想的な冬を楽しみましょう162.png162.png

期間中の12月17日(日)には
177.pngひらかわキャンドルナイト177.png
開催されますよ

d0348249_13143582.jpg
画像提供:青森県観光情報サイトアプティネット様

177.pngイルミネーションの輝き177.pngに加え
171.pngキャンドルや切り絵162.png
ますます幻想的ですね113.png
切り絵は色彩やデザインが個性的でねぷた棟方志功
連想させる青森らしい作品だと思います113.png

この雰囲気は青森らしくて他ではなかなか見られないんじゃないかな?

ひらかわキャンドルナイト
日時 2017年12月17日(日) 16:00~20:00
キャンドルと切り絵&イルミネーション点灯
ステージイベント
時間 16:30~20:00
場所 中央公園敷地内特設ステージ
出演者
ふくしみのる&ウッチーブラザーズ
リアルゴールド
太田翔
MIMI☆TATA
弘大囃子組
ホイドーズ
弘前大学ジャズ研究会

ステージイベント169.pngやあったかフードコーナー180.png
小学校低学年以下の来場者へのLED風船の
無料配布(500名限定)などもありますよ

d0348249_13150833.jpg
画像提供:青森県観光情報サイトアプティネット様

12/17(日)ひらかわキャンドルナイトで展示する
切り絵やオリジナルキャンドル作成にも
参加出来るんですよ169.png

(1)切り絵
日 時:平成29年12月9日(土)13:30~15:00
場 所:生涯学習センター アレンジメント室
参加料:1,200円(フレーム付き)※定員20名
※小学3年生以下は保護者同伴

(2)キャンドル作り
日 時:平成29年12月9日(土)13:30~15:00
場 所:生涯学習センター ウッディクラフト室
参加料:500円 ※定員30名
※小学3年生以下は保護者同伴

平川市民以外でも参加できます。
162.png素敵な切り絵162.pngの作り方を教えて頂けて、
作品を展示してもらえるんですよ106.png
お子様と一緒に手作りキャンドルはちょっと早いクリスマスの思い出になります

自分の作った作品がイベントを盛り上げるのってすっごく素敵ですね162.png
※定員がございますので、申込はお早めに!

2018年2月2日(金)には「はしご酒まつり165.png」も
開催されますよ

青森県平川市で青森らしい
冬の美しさを楽しもう!!

詳細はこちらからどうぞ↓
平川市観光協会
ひらかわイルミネーションプロムナード
https://www.hirakawa-kankou.com/event/event-dec.html




[PR]
by sho_2015 | 2017-11-21 14:08 | 東北情報 | Comments(0)

高柴デコ屋敷 彦治民芸

平成29年酉年(とりどし)も年末が近付いてきましたね

来年の干支は戌(いぬ)です。

d0348249_09473385.jpg
画像提供:高柴デコ屋敷 彦治民芸

113.png超〜かわいい〜113.png

戌(いぬ)は古来より人との関わりが深く、
家や家族の安全を守る、家内安全・家運隆盛、
そしてお産も軽く子供をたくさん産むことから、
子孫繁栄・子宝のご利益があるとされています。

来年のお正月の飾りにピッタリですね162.png162.png162.png

この『宝いぬ』を作っているのは福島県郡山市
西田町高柴にある「彦治民芸」様。

この地域は「高柴デコ屋敷」と呼ばれ
「彦治民芸」「恵比須屋(橋本広司民芸)」「本家 恵比寿屋」「本家 大黒屋」の4軒が数百年の伝統を守り、
張子(はりこ)人形や張子面、三春駒などを作り続け
今日に伝えています。
「デコ」とは人形のことです。
各家が所有する人形木型は、
県重要文化財にも指定されているんですよ。

d0348249_09585802.jpg
画像提供:ふくしまの旅観光フォトライブラリ

築400年のカヤブキ屋根のお店です113.png
戦後以降、木彫りから三春駒を作り続けているのは
『彦治民芸』だけ!!
本物の三春駒はここでしか購入できません!

昔の日本の風景が残る「高柴デコ屋敷」は
観光地としても有名です。
高柴デコ屋敷観光協会 (おいち茶屋内)様で
無料ガイドを申し込むこともできますよ169.png
(5〜10月の有料の『デコ散歩』は職人さんが実際に
案内して下さいます)
※年末年始から春までは繁忙期だったり
雪があったりのため要相談。

工房では絵付け体験などもでき、
数多くの観光客が訪れています。
出張絵付け体験に関しましては
日程次第で受付可能です。

162.png自分で作った可愛いアイテム162.png
お正月を盛り上げる準備をしたいですね


d0348249_09592978.jpg
画像提供:ふくしまの旅観光フォトライブラリ

高柴デコ屋敷 彦治民芸-福島県郡山市様Facebook情報

本日17過ぎに福島テレビ(フジ系)の夕方のニュースで干支作りの様子が放送される予定です。

是非ご覧下さい。

10月30日 高柴デコ屋敷 彦治民芸 - 福島県郡山市様Facebookから引用

もう過ぎちゃいましたが、
全国ネットでも放送してほしいですよね113.png

【郡山市 高柴デコ屋敷】 天下の名玩「デコ」を訪ねる
https://youtu.be/zEYtdphCIm0

11月7日 高柴デコ屋敷 彦治民芸 - 福島県郡山市様Facebookから引用

高柴デコ屋敷の概要がわかる動画も掲載されています。
地域の雰囲気や作られているデコ(人形)等
とっても良くわかりますよ113.png
是非見て下さい169.png

高柴デコ屋敷 おもてなし案内人
https://youtu.be/dKAKDHoo1E0

10月22日 高柴デコ屋敷 彦治民芸 - 福島県郡山市様Facebookから引用

おもてなし案内人の動画です
高柴デコ屋敷の情報が満載です162.png
上手に活用して得しちゃおう!!!

宝いぬは下記、彦治民芸様HPで購入できますよ
他にも可愛い人形やユニークなお面等
商品が沢山販売されています113.png
お面は忘新年会の出し物の時、重宝するかも109.png
どれもこれも欲しくなる〜106.png162.png

年末年始、各工房は繁忙期になります。
無料ガイドや絵付け体験は早めに予約して下さいね

詳細はこちらからどうぞ↓
彦治民芸
URL:http://www.dekoyashiki-hikojimingei.co.jp/

1月中旬の三春だるま市まで無休で営業
現在忙しい時期となりますので、
お急ぎの場合はお電話にてご連絡お願い申し上げます。

高柴デコ屋敷 彦治民芸 - 福島県郡山市
https://www.facebook.com/hikojimingei/


高柴デコ屋敷観光協会 (おいち茶屋内)
http://www.gurutto-koriyama.com/detail/index_203.html




[PR]
by sho_2015 | 2017-11-14 11:13 | 東北情報 | Comments(0)

2017小坂のクリスマス

まだ11月ですが、皆様はクリスマスはどうなさいますか?
今回は「近代クリスマス発祥の地」小坂のクリスマス
紹介します。

日本でクリスマスが解禁された直後の明治6年、
小坂鉱山のドイツ人鉱山技師クルト・A・ネットーは
12月に赴任すると間もなく、村人たちを招待して
故郷ドイツのクリスマスを小坂で開いたのでした。
これが明治以降では国内で
初めてクリスマスを祝った例とされ、
小坂は“近代クリスマス発祥の地”と言えます。

ネットーの母国・ドイツで行われている
「クリスマスマクルト(市場)」は、
聖夜までの1ヶ月をみんなで食べて、飲んで、買い物をして、楽しく過ごします。
小坂町のクリスマスはドイツで伝統的に行われている
クリスマスマーケットに倣ったイベントを開催しています。

クリスマスマーケットが開催されるのは
12月の土曜日、夕方5時から7時30分まで。
本格的なドイツ式ソーセージやビール167.png、ホットワインといった181.png食品や、リースやオーナメントなど
装飾品も販売されます162.png

d0348249_10501631.jpg
画像提供:小坂まちづくり株式会社

【クリスマスマーケット2017開催日】
●2日 ●9日 ●16日 ●23日(各土曜)
時間:17:00〜19:30
場所:明治百年通り

天使館小坂鉱山事務所がライトアップ177.pngされ、
会場周辺が177.pngイルミネーション177.pngに彩られます。

177.pngイルミネーショントラクター 177.pngキラキラ号177.png
イルミネーションで飾られたトラクター
会場周辺を巡回します。
大人から子供まで毎年大人気のアトラクションです!
無料です!!!
113.png乗ってみた〜い113.png

天使館では園児達による手作り作品の展示や
クリスマスソングライブ169.pngが開催されます。

ネットーの時代の本場のドイツのクリスマスを彷彿させる
素朴で暖かいライブコンサートや展示です

下記、小坂まちづくり株式会社様の「クリスマスマーケットin小坂 2017」には
北国秋田の小さな町の162.png暖か〜いクリスマス162.png
画像や情報が満載で
行ってみたい!!になりますよ。

馬鹿騒ぎしたり、見栄を張るクリスマスでなく
本来のホッコリする素朴なクリスマスを
小坂町で体験したいですね162.png


参考:お花見観光トロッコ運行

詳細はこちらからどうぞ↓
小坂まちづくり株式会社 クリスマスマーケットin小坂 2017
http://kosaka-mco.com/publics/index/146




[PR]
by sho_2015 | 2017-11-08 11:33 | 東北情報 | Comments(0)

NPO法人 情報開発研究会のブログです。


by sho_2015