Persimmon☆パーシモン

infservnpo.exblog.jp
ブログトップ

タグ:観光 ( 158 ) タグの人気記事

最近の研究で、大昔の日本が
私達が想像していたよりもずっと文化的で
驚くほど遠距離に渡り交流があった事が
わかってきました。

日本人の先祖はシベリアから樺太を経由して
北海道に至る北方ルート、
南西諸島などを経由する南方ルート等、
複数の渡来経路で日本に来たと考えられています。
沖縄は南方ルートにおいてとても重要な拠点に
なっていたと思われます。

新潟県糸魚川市周辺から産出したヒスイが、
縄文時代前期以降、はるか沖縄の島々にまで
運ばれていたなんて
113.pngなんてロマンチック113.png

当時の沖縄の歴史や文化をもっと知りたくなります。

沖縄県の沖縄県立博物館・美術館で
縄文と沖縄-火焔型土器のシンボリズムと
ヒスイの道

が開催されています。

d0348249_10172972.jpg
画像提供:糸魚川ジオパーク協議会

縄文と沖縄-火焔型土器のシンボリズムと
ヒスイの道

会期:2018年11月22日(木) ~ 2019年01月20日(日)
会場:沖縄県立博物館・美術館

クリスマスや年末年始の休暇を沖縄で過ごされる
羨ましい方は、この機会に沖縄の歴史や文化に
触れてみてはいかがでしょうか?
沖縄県の方は、なかなか見られない
糸魚川の翡翠を見て大昔からの交流に
思いを馳せてみてはどうでしょうか。

縄文と沖縄-火焔型土器のシンボリズムとヒスイの道

沖縄県立博物館・美術館で特別展『縄文と沖縄-火焔型土器のシンボリズムとヒスイの道』が始まりました。
小滝川で発見され、フォッサマグナミュージアムで展示されていた翡翠も海を渡って沖縄に行っています。

2018/11/27_糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookより引用

詳細はこちらからどうぞ↓
縄文と沖縄-火焔型土器のシンボリズムとヒスイの道
https://okimu.jp/exhibition/1521360138/


[PR]
by sho_2015 | 2018-12-12 10:29 | Persimmon活用ひろば | Comments(0)
あんこうはコラーゲンたっぷりで、
ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンEも豊富、
皮膚障害、貧血、高血圧、老化などに効果的な要素を多く含んでいますので
女性に大人気ですよね

あんこう鍋」はヒレ(トモ)、皮、エラ、肝臓、胃袋、
ヌノ(卵巣)、身(柳肉)の「あんこう7つ道具」が
すべて入っていて一番人気162.pngです。
頭と骨を除いた部位すべてが食べられるんですよ〜111.png

濃厚な味わいの「あん肝」は
お酒好きにはたまらない一品ですね。
11~2月にかけては肝が肥大化するため
最もおいしい季節とされています。

新潟県糸魚川市では
「糸魚川荒波あんこうフェア」
「糸魚川荒波あんこう祭り」
開催されます

113.png 美味しそう 113.png

d0348249_15410480.jpg
画像提供:糸魚川ジオパーク協議会

糸魚川荒波あんこうフェア
期間:2018年12月1日(土)~2019年3月31日(日)

糸魚川はあんこうの絶好の漁場であり、
あんこう料理は冬の味覚として
古くから親しまれている定番料理。
この定番料理を糸魚川にお越しいただいたお客様に
お気軽に食べていただく企画です。
糸魚川荒波あんこうフェア参加店<2018-2019>

糸魚川荒波あんこう祭り
2019年1月20日(日)
10:00~14:00
糸魚川会場(糸魚川駅前ロータリー)

2019年1月27日(日)
10:00~14:00
能生会場(道の駅マリンドリーム能生)

2019年2月3日(日)
10:00~14:00
青海会場(道の駅親不知ピアパーク)

糸魚川荒波あんこう祭り2019_詳細

めったに見られないあんこうのつるし切り実演
「あんこうの重さ当てクイズ」
目方でどん、目方でQ
あんこう汁販売等が行われます169.png

この季節、日本海の荒波は大迫力です106.png
ダイナミックな波がザッブ〜ンて感じで
大自然の迫力を感じますよ!!!

あんこう祭り青海会場の親不知ピアパークから
西に車で5分程度のところに、
「天険 親不知」を一望できる展望台
があります。
「親不知・子不知」海岸は、
北アルプスと日本海が交わるところです。
糸魚川市の日本海側にある約15キロにわたる
断崖絶壁のエリアの総称で、
「天下の険」または「天険」とも呼ばれています。
その断崖絶壁に日本海の荒波がぶつかる迫力は
すっごいですヨ128.png113.png106.png
Wow!!!
身の安全を確保して、決して危険な場所までは立ち入らないで下さい。

ピアパーク内の「漁火」という食事処は、
海に面してガラス張りの壁ですので、
夏は日本海に沈む夕日、
冬は荒波を見ながら食事ができます113.png
安全に荒海を楽しみたい方に、お薦めです。
「漁火」さんもあんこうフェア参加店です

寒風吹きすさぶ日本海の荒海を見て
美味しいあんこうを味わいたい113.png


162.png温まりますよ162.png

詳細はこちらからどうぞ↓
糸魚川荒波あんこう
http://nunagawa.ne.jp/ankou/index.html


糸魚川荒波あんこうフェア&荒波あんこう祭り
http://persimmonnpo.com/katsuyou/index.php?page=item&id=60




[PR]
by sho_2015 | 2018-11-29 16:14 | Persimmon活用ひろば | Comments(0)
メンチカツって美味しいですよね〜162.png
113.png 大好きです 113.png

全国には私達が味わったことが無い
美味しいメンチカツが沢山あるんですよ169.png

「第5回ご当地メンチカツサミットin長泉」は
静岡県内外のメンチカツを食べ比べるイベントです。

d0348249_09562220.jpg
画像提供:糸魚川ジオパーク協議会

第5回ご当地メンチカツサミットin長泉
開催日:2018年11月25日(日)
10:00~15:15
開催場所:長泉町健康公園
雨天決行(荒天中止)

静岡県長泉町のブランド牛あしたか牛と
白ネギを使った「長泉あしたかつ」や、
老舗精肉店「後藤精肉店」のメンチカツなど
9種が並びます。
県外からは、新潟県の魚のすり身に豚肉を加えた
糸魚川市の「かまぼこメンチ」と
栃木県のとちぎ和牛を使用した大田原市の
「佐久山『匠』メンチ」が参加します。

かまぼこメンチ」どんな味なのか想像もできません113.png
どのメンチカツも特徴があって
113.png全部たべた〜い113.png

伊豆半島ジオパークの長泉町で開催される「ご当地メンチカツサミット」に、一印かまぼこ店さんの「かまぼこメンチ」が出店🎉!

イベントは、11月25日(日)に静岡県長泉町の長泉町健康公園で行われます。
美味しい「かまぼこメンチ」を、ぜひお召し上がりください!

https://japan.nagaizumi-sci.org/menchi_summit/index.html

2018/11/12_糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookより引用

毎年長蛇の列ができる一大イベントです。
メンチカツの食べ比べができるなんて素敵113.png
お近くの方は、是非行ってみて下さいね


詳細はこちらからどうぞ↓
糸魚川の「かまぼこメンチ」が第5回ご当地メンチカツサミットin長泉に出店!
http://persimmonnpo.com/katsuyou/index.php?page=item&id=58


第5回ご当地メンチカツサミットin長泉
https://japan.nagaizumi-sci.org/menchi_summit/index.html




[PR]
by sho_2015 | 2018-11-19 10:27 | Persimmon活用ひろば | Comments(0)
最近の著しい分析技術の発展のおかげで
古代や縄文時代が私達が想像しているよりも
文明的な生活をしていることがわかってきました。

日本の国石となった「ヒスイ」
当時は大変高貴な宝石で、
177.png権力166.pngの象徴でもありました。

翡翠が全国から出土することは
流通や交流が当時からあったことの証拠です。

113.pngロマンがありますね113.png

色々な疑問が湧き、もっともっと知りたいと思います。
そんな方にオススメなのは

記念講演会
11月25日(日) 13:30~15:30
『とりとめのある翡翠の話』
 講師 宮島 宏(フォッサマグナミュージアム上席学芸員)
『古代ヒスイ文化を読む』
 講師 藤田 富士夫(日本玉文化学会会長)

記念講演会は11月25日(日)に開催され
申込不要、入場無料ですよ169.png

詳しい話を聞ける絶好のチャンスです!!!

フォッサマグナミュージアム特別展「翡翠展では
大変貴重な勾玉・大珠が期間限定で展示されます。

当時の王侯貴族が
身につけていたんでしょうね113.png


現代ではパワーストーンとして若い方が注目しています。
そんなヒスイの縄文時代から現在までの
人とのかかわりに焦点を当て、
歴史とその利用方法を展示しています。

d0348249_11104481.jpg
画像提供:糸魚川ジオパーク協議会

フォッサマグナミュージアム特別展
翡翠展

開催期間
2018年11月17(土)~2019年2月3日(日)

開催場所
フォッサマグナミュージアム

糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookには
フォッサマグナミュージアムの旬な情報も
沢山掲載されています。

国指定重要文化財となっている日本最大の翡翠大珠ほか、人類が最初に使った翡翠、人類が最初に作った翡翠の玉、国内最初の大珠、唯一の連結勾玉、新潟県最大の翡翠勾玉などが展示されます。

2018/11/13 糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookより引用

翡翠展の動画も見られます169.png
展示される177.png勾玉・大珠177.png
162.pngすっごいものだったんですね162.png


フォッサマグナミュージアム特別展『翡翠展』📣

◆と き 2018年11月17(土)~2019年2月3日(日)
◆ところ フォッサマグナミュージアム
◆問合先 フォッサマグナミュージアム
     ☏025-553-1880

国石「ヒスイ」の産地として知られている糸魚川。今回開催する翡翠展では、縄文時代から現在までのヒスイと人のかかわりに焦点を当て、ヒスイの出土品の展示を通して、ヒスイの歴史とその利用について解説します😉

さらに❗ヒスイの勾玉・大珠の期間限定展示や11月25日(日)には記念講演会も行われます❗

詳細については、下記URLをご覧ください。
http://www.city.itoigawa.lg.jp/7137.htm

2018/11/6 糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookより引用

ヒスイから日本の歴史を見るのも
面白いですね〜162.png169.png



詳細はこちらからどうぞ↓
翡翠展
http://www.city.itoigawa.lg.jp/7137.htm


【11/25~2/3】翡翠展
https://geo-itoigawa.com/sub/topics2018.html#909


フォッサマグナミュージアム特別展「翡翠展」
http://persimmonnpo.com/katsuyou/index.php?page=item&id=57




[PR]
by sho_2015 | 2018-11-16 11:32 | Persimmon活用ひろば | Comments(0)
今年は色々バタバタしている間に
紅葉が始まっていて、穴場の紅葉情報
お伝えできないのが残念でした148.png

ここに来て、糸魚川の玉翠園・谷村美術館
「秋の庭園ライトアップ」情報が入りました169.png

自然の雄大な紅葉もいいですが、
美術館等の177.png紅葉のライトアップ177.png
洗練された美しさが美術品のようだと思います。
そもそも玉翠園・谷村美術館様の
庭園が素晴らしいですからね113.png

d0348249_09430470.jpg
画像提供:糸魚川ジオパーク協議会

玉翠園・谷村美術館
秋の庭園ライトアップ

期 間
11月9日(金)~11月18日(日) 
17:00~19:30(最終入園19:00)

入園料
大人500円 高校生以下300円

※ライトアップの時間帯のみ、コーヒー・抹茶100円引き

お抹茶やコーヒーを頂きながら
幻想的な庭園と美術館を楽しめるなんて
何てステキ!!!


下記HPにはライトアップされた庭園や美術館の画像が
掲載されています。
玉翠園・谷村美術館 秋の庭園ライトアップ

すっごくステキですよね〜113.png
162.pngSNS映えしそう162.png

糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookには
糸魚川のお得な情報が満載です169.png

【玉翠園・谷村美術館 秋の庭園ライトアップ】

玉翠園・谷村美術館では、11月18日(日)まで『秋の庭園ライトアップ』を開催しています。
ライトアップは、17:00から19:30まで(最終入園19:00)。入園料は、大人500円、高校生以下300円です。

秋の装いとなった庭園が宵に浮かび上がり、昼間とはまた違う幻想的な姿を見せてくれています。
柔らかなあかりに照らし出された、秋の庭園をどうぞお楽しみください。

11月10日(土)、11日(日)の二日間は、ライトアップの時間帯は入園無料です。

2018/11/11 糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookより引用

11月10日(土)・11日(日)は、
ライトアップの時間帯のみ入園無料!!
だったのですが、情報発信が遅れてすみません145.png
Persimmon活用ひろば」をこまめにチェックして
お得情報を見逃さないようにして下さいね

知的に紅葉を楽しみたい方、
玉翠園・谷村美術館
177.png秋の庭園ライトアップをお薦めします162.png


詳細はこちらからどうぞ↓
玉翠園・谷村美術館 秋の庭園ライトアップ
http://gyokusuien.jp/秋の庭園 ライトアップ/


【11/9~18】玉翠園・谷村美術館 秋の庭園ライトアップ
https://geo-itoigawa.com/sub/topics2018.html#905




[PR]
by sho_2015 | 2018-11-12 10:15 | Persimmon活用ひろば | Comments(0)
私は日本画も大変好きです162.png

上村松園は好きでたまらず、画集も購入してしまいました。
でも、実物は迫力が全然違うんですよね〜113.png

繊細で清らかな色彩、優雅な曲線
162.png日本画って本当に素敵162.png

奴奈川姫(ぬながわひめ)は
翡翠文学賞」でテーマの一つになっています。
11月30日募集締切ですので
作品を見に行ってイメージを膨らませてみては?

d0348249_11295644.jpg
画像提供:糸魚川ジオパーク協議会

谷村美術館開館35周年記念事業
「奴奈川姫と日本画 川崎日香浬作品展」


開催
9月30日(日)〜10月14日(日)
9:00〜16:00

会場:玉翠園、翡翠園

奴奈川姫の神話を題材とした日本画が展示されています。

リーフレットの川崎日香浬先生の作品、
美しさにウットリしますね
他の作品も見てみたい113.png

糸魚川世界ジオパーク様Facebookにも
情報が掲載されていますよ

谷村美術館開館35周年記念事業「奴奈川姫と日本画 川崎日香浬作品展」のご案内。
9月30日(日)から10月14日(日)まで、玉翠園、翡翠園で、奴奈川姫の神話を題材とした日本画が展示されます。
詳しくは、添付のリーフレットをご覧ください。
http://gyokusuien.jp/

2018/09/25 糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookより引用

113.pngこの週末は「芸術の秋」を楽しもう113.png

10月14日(日)までなのでお見逃しなく!!!

詳細はこちらからどうぞ↓
奴奈川姫と日本画 川崎日香浬作品展
http://gyokusuien.jp/2018/09/11/奴奈川姫の日本画 川崎日香浬-作品展/


谷村美術館開館35周年記念事業「奴奈川姫と日本画 川崎日香浬作品展」開催中
http://persimmonnpo.com/katsuyou/index.php?page=item&id=55




[PR]
by sho_2015 | 2018-10-12 11:44 | Persimmon活用ひろば | Comments(0)

第26回 稲毛区民まつり

第26回 稲毛区民まつり」は
千葉県千葉市稲毛区の区民のお祭りです。

d0348249_22453118.jpg
画像提供:千葉市稲毛区役所様

千葉ロッテマリーンズの
「マーくんファミリー&M☆Splash!!ステージ」、
ダンスやお笑いライブ等、イベント盛り沢山です169.png

第26回 稲毛区民まつり
開催日:2018年10月21日(日)
時間:9:10〜
会場:穴川中央公園 他

鎌倉騎馬武者体験」は、鎌倉時代の武士が使った
大鎧などを着用しての乗馬体験を行います。

162.png体験してみた〜い162.png

子どもランドでは、竹馬体験やおもちゃ作り
ミニSLで遊んじゃおう!!

d0348249_22454721.jpg
画像提供:千葉市稲毛区役所様

出店もたくさん!
地元の味が楽しめる各種模擬店、
手作り品販売など多数出店します。

500人規模で行う稲毛区民音頭総踊りは圧巻です。

抽選会の景品も豪華です!!
千葉ロッテやジェフ千葉のグッズのほか
豪華景品(ホテル宿泊券など)が当たりますよ113.png

約5万人の人が訪れる
子どもから大人まで楽しめる
イベント盛りだくさんのお祭りです169.png


下記、千葉市「第26回稲毛区民まつり」HPから
詳細スケジュールや場所が掲載されている
チラシのPDFがダウンロードできますよ

詳細はこちらからどうぞ↓
第26回稲毛区民まつり
https://www.city.chiba.jp/inage/chiikishinko/26inagekuminmaturi.html




[PR]
by sho_2015 | 2018-10-07 00:42 | Persimmon活用ひろば | Comments(0)
ひすい探索隊~ヒスイ探し体験コース~
ヒスイ発見~庭園とヒスイ探しの旅~
に続き10月は

国石ヒスイのふるさと巡る旅-翡翠散歩
です。

177.png翡翠は日本の国石です177.png

そのヒスイに関係の深い場所を
効率的に周れるんですよ〜162.png

旅行者が個人で行くのは大変そうですし、
専門知識がないともったいない気がします。
翡翠散歩は糸魚川ジオパーク観光ガイドの
案内付きですよ113.png

d0348249_23425638.jpg
画像提供:糸魚川ジオパーク協議会

国石ヒスイのふるさと巡る旅-翡翠散歩

運行日
10月6日(土)~11月4日(日)の土・日・祝日

行程
10:35 集合           
10:40 糸魚川駅アルプス口(南口)発
フォッサマグナミュージアム
高浪の池(昼食 高浪御膳)
小滝川ヒスイ峡
渡辺酒造店・豊醸蔵
フォッサマグナパーク
16:50 糸魚川駅日本海口(北口)着

小滝川ヒスイ峡は日本随一のヒスイの産地です。

詳細はこちらから↓
9.小滝川ヒスイ峡 - ヒスイに関係の深いジオサイト

邪馬台国の卑弥呼が身に付けていた翡翠も
きっと小滝川ヒスイ峡の翡翠だったんでしょうね〜162.png

「豊醸蔵」は2018年4月にオープンしたばかりの
渡辺酒造店の直売店です。
渡辺酒造店は清酒「根知男山」の醸造元です。
美味しい日本酒のおみやげもGetできますね169.png

お得で楽しくて、勉強にもなるプランです162.png

糸魚川世界ジオパーク様Facebookから
詳細なリーフレットがダウンロードできます。

糸魚川定期観光バス「国石ヒスイのふるさと巡る旅-翡翠散歩」
ヒスイのふるさと「糸魚川」を見て、触って、学べるプランです🎵。

◇運行期間 10月6日(土)~11月4日(日)の土・日・祝日運行(10/13を除く)
◇コース 糸魚川駅アルプス口(10:40)→フォッサマグナミュージアム→高浪の池(昼食 高浪御膳)→小滝川ヒスイ峡→渡辺酒造・豊醸蔵(2018年4月オープン)→フォッサマグナパーク(2018年8月リニューアル)→糸魚川駅日本海口
◇料金 大人/3,900円、小学生以下/2,200円、ペアパック(大人2人)/7,500円 ※昼食代込
◇その他
 ・糸魚川ジオパーク観光ガイドの案内付き。
 ・空席状況により、当日参加も可能です。
※詳しくは添付のリーフレットをご覧ください。

2018/09/25 糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookより引用

ペアパック(大人2人)/7,500円は嬉しいですね

10月は山の自然も素晴らしいので
自然を満喫したい人にもオススメです169.png

ジオに興味のある人、
宝石やパワーストーンが好きな人
この機会をお見逃しなく!!!


詳細はこちらからどうぞ↓
【10/6~11/4】糸魚川定期観光バス「国石ヒスイのふるさと巡る旅-翡翠散歩」
http://geo-itoigawa.com/sub/topics2018.html#888


糸魚川世界ジオパークFacebook
https://www.facebook.com/ItoigawaGeopark/


糸魚川定期観光バス「国石ヒスイのふるさと巡る旅-翡翠散歩」
http://persimmonnpo.com/katsuyou/index.php?page=item&id=53




[PR]
by sho_2015 | 2018-10-05 00:01 | Persimmon活用ひろば | Comments(0)
7月末に紹介した
ひすい探索隊~ヒスイ探し体験コース~
9月にバーションアップしてまた開催されます

ヒスイ発見~庭園とヒスイ探しの旅~
運行期間
9月1日(土)~9月24日(月・祝)の
土・日・祝日運行

d0348249_09114109.jpg
画像提供:糸魚川ジオパーク協議会

今回は、1日コース、午前コース、午後コースと
利用者のニーズに合わせてコースを選べます

①玉翠園・谷村美術館
②加賀の井酒造
③翡翠園(昼食)
④親不知記念広場
⑤親不知ピアパーク(ひすい探し)
⑥フォッサマグナミュージアム
(石の鑑定〜見学〜鑑定結果発表)

1日コース:①〜⑥
午前コース:①〜③
午後コース:④〜⑥

画像にもありますが翡翠園の茶室から
日本庭園を眺めながら
「定期観光バス限定箱御膳」を頂きます。

113.png162.png 贅沢ですね 162.png113.png

②の加賀の井酒造は2016年12月に起きた
糸魚川大火からの再建を果たした
新潟最古の酒蔵です。

みんなで応援したいですね162.png

観光ポイントは糸魚川の名所ばかり!!!
糸魚川ジオパーク観光ガイドの案内付き!ですよ169.png

効率的に回れて、運が良ければ翡翠を拾えるかも!
おまけに鑑定までしてもらえますよ113.png

糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookには
糸魚川の情報が満載です。
今回のツアー後の情報ですが、
①の谷村美術館の情報です。

谷村美術館が開館から35周年を迎えることを記念して、記念事業が行われます。
9月30日には、建設当時のお話をお聞きする記念トークのほか、奴奈川姫が描かれた大日本画が初公開されます。
参加いただく方は、ガーデン・ミュージアム運営協議会(TEL 552-9277/玉翠園内)へ事前申し込みが必要です。(申し込み多数の場合は抽選)
ぜひお申込みください。

■記念トーク・奴奈川姫の日本画作品展
 日 時 9月30日(日)10:00~12:00
 会 場 玉翠園ホール(糸魚川市京ケ峰2-1-13)
 内 容 ・記念トーク
      「翡翠園、玉翠園・谷村美術館 誕生の話」
       藤田 寛美智 様
     ・奴奈川姫の日本画作品展
       川崎 日香浬 様
 入館料 大人500円 高校生以下300円

■奴奈川姫の日本画 川崎日香浬作品展
 日 時 9月30日(日)~10月14日(日)
      9:00~16:00受付終了 ※9/30のみ13:00~
 会 場 ・玉翠園ホール
     (奴奈川姫の神話を題材とした日本画数点)
     ・翡翠園茶室(日本画)
 ※ご覧いただくには、通常の入館料がかかります。

2018/09/06_糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookより引用

こちらにも行ってみたいですね

Facebookからだとオリジナルのチラシが
ダウンロードできます。
時間やお弁当の画像を確認できますよ

~糸魚川定期観光バス~
糸魚川定期観光バス「いといがわ探旅『ヒスイ発見』」が9月に運行されています。
今回のコースは糸魚川でなければ体験できない!?「ヒスイ探し」体験ができます。
その他にもヒスイ入りのブレスレットを作ったり、加賀の井酒造での酒造り見学など糸魚川を満喫できるコースとなっています。
詳しくはチラシをご覧ください。

2018/09/05_糸魚川ユネスコ世界ジオパーク様Facebookより引用

ツアーに参加して、糸魚川を満喫しよう162.png

詳細はこちらからどうぞ↓
【9/1~9/24】定期観光バス「ヒスイ発見~庭園とヒスイ探しの旅~」
http://geo-itoigawa.com/sub/topics2018.html#874


糸魚川世界ジオパークFacebook
https://www.facebook.com/ItoigawaGeopark/


糸魚川定期観光バス「ヒスイ発見~庭園とヒスイ探しの旅」
http://persimmonnpo.com/katsuyou/index.php?page=item&id=50




[PR]
by sho_2015 | 2018-09-10 09:45 | Persimmon活用ひろば | Comments(0)

ひらかわフェスタ2018

9月になると東北は一気に秋の気配になります。

今年は異常気象で暑かったですね〜174.png
私の住む所では例年は「お盆が過ぎたら秋!」
なのですが、今日も暑くて夏に戻ったようです145.png

しかし、青森は9月は確実に秋です。
全国の早く秋を味わいたい・楽しみたい方々、
青森県平川市秋の味覚運動を楽しみませんか?

「楽天イーグルス ひらかドーム」で
9月8日(土)、9日(日)の2日間、
「ひらかわフェスタ2018」が開催されます!

d0348249_10181273.jpg
画像提供:(一社)平川市観光協会

ひらかわフェスタ2018
開催日:2018年9月8日(土)、9日(日)
開催場所:楽天イーグルス ひらかドーム

ドームなので雨でも安心して楽しめますよ

8日(土)14:00〜は
ご当地アイドル「RINGOMUSUME(りんご娘)」による
ライブ&トークショー

ちょっと前にご当地アイドルが流行りましたが、
「RINGOMUSUME(りんご娘)」様はメンバーを入替え
ずっと活動を続けています。
アイドル好きの方、応援しに行って下さい。

9日(日)9:10〜は「チャンバラ合戦」
あたってもいたくない刀を持ち、腕に命の玉を付け
大人数で戦う、まさに戦国時代を思い起こさせる
体験型アクティビティ
大人も子どもも参加OK!ですよ

ヒーローショーも開催されます。
1回目 10:40
2回目 13:30

d0348249_10182014.jpg
画像提供:(一社)平川市観光協会

数量限定「津軽の桃」は、山梨や福島など他産地の
出荷が終盤に差し掛かった頃、旬を迎えます。
りんご栽培で培った技術で桃の栽培に取り組み、
栽培面積も年々増加しています。

162.png頂いてみたいですね162.png

限定400食の平川市産牛肉と野菜を使用した
絶品『地産地消カレー』の販売や、
麺麺街道は前売券(4枚セット)もあり、お得です113.png
平川市産農産物及び特産品等旨いものが勢揃い!

最後は豪華賞品がゲットできる
大ジャンケン大会で盛り上がろう!!

楽天イーグルスひらかドームへは
弘南鉄道弘南線平賀駅から徒歩約15分

詳細はこちらからどうぞ↓
ひらかわフェスタ2018
https://www.hirakawa-kankou.com/topics/379-2017.html




[PR]
by sho_2015 | 2018-08-23 10:49 | Persimmon活用ひろば | Comments(0)

NPO法人 情報開発研究会のブログです。


by sho_2015